レスキュー預かりっ子と先住っ子
2013年11月08日 (金) | 編集 |
譲渡会記事の合間に里親様のメールーを1件









こんにちは
ご無沙汰しておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。

ライムは今年も、無事に誕生日を迎えることができました。
増えつつあった体重もうまくコントロールできているようで、足の太さから計算した12キロ台を、頑張ってキープしています。


今年の夏は、暑すぎましたね…。
毛の長いライムには厳しい夏でしたが、1階全体にエアコンをかけておくと、玄関の冷たいタイルの上で気持ちよさそうに過ごしていました。


ゴージャス毛皮を持つライムにはきつかったよね

1枚目の写真は、そんなお昼寝の最中。
急に鳴った玄関チャイムに驚いて起きあがったところ、寝ぼけ眼&寝ぐせが面白くて思わずパチリ。

このあとすぐにまた寝転がって、再び夢の中でした。




0630~040001



2枚目は、夢うつつのイケメンな横顔。
まぁ、素敵(笑)


里親様、ライムのどんな顔も可愛くてしかたないんでしょうね


0920~010001






3枚目は、どすこいなラブにお尻を咬まれた翌朝のライムです。








ライムは、『トイレダメダメ』と言われていたのが夢の中の出来事だったかのように家の中では絶対にトイレをしないので、夜寝る前、トイレに連れ出すのが日課となっています。
この日もいつも通りに外に出たところ、ひとりで散策中だったらしい近所のラブがいきなり現れて、ライムに飛びかかってきてしまいました。

体重差も35キロ以上あるので慌ててライムを抱き上げようとしたのですが、間に合わず…、カプッ。

幸い咬まれたのがモッコモコのお尻だったので皮膚までは牙が届かず、ヨダレがベトッとついただけで済みました。


マナーがなってないラブちゃんの飼い主
何かあったら ライムもラブちゃんも可愛そうなことに
なるのに



ファイル0036



子供の頃、お向かいのマルチーズが猟犬を引退したばかりの秋田犬に咬まれて命を落としてしまうという悲惨な事故を目の前で見たことがあるので、その時の光景が脳裏に浮かび、暫く足が竦んでしまいました。


4枚目は、小さなヘビに遭遇した直後の、ちょっと興奮しているライム。




ファイル0037






5枚目は、鼻に注目です。

何と、穴掘りで白くなった部分と健康的に塗れている部分が、絶妙にハートを作り出しているのです。
何て可愛いんでしょ☆




1123~020001




誕生日の前日には、今年のワクチン接種も済ませました。

最近は朝が寒いので、朝のトイレの時もなかなか寝床から出てきません。
ホカホカに温まったマットごとズリズリと玄関先まで引っ張って行き、ドアを開けるとやっとノソリと起きあがる始末。

マットごと玄関まで連れて行ってもらうなんて

甘々のママさん


トイレを済ませると、夏はそのまま外で遊び始めていたのに、この時期は再び家の中に入って、そそくさとマットに戻って行きます。



そうそう。

先日は、『ロングコートのコーギーですね!珍しいっ!』と言われたんです。

『ミニコリーだ』と言われることはしょっちゅうなのですが、コーギーだと言われたのは初めてなので、ちょっとびっくり。
でも言われてみると、顔立ちや毛色に似ているところがあるような気もします(笑)



いつもながら、支離滅裂な文ですみません。
ライムが元気いっぱい&健康に過ごしていること、伝われば幸いです。

誕生日は犬用チーズケーキでお祝いしたのですが、早く食べたいライムがジッとしていられなくて、うまく写真が撮れませんでした…。


これから寒くなりますが、どうぞご自愛くださいますように。




音に敏感で震えてたライム
どんな怖い思いをし、捨てられたのか
ライムしかわからないけど


今は溺愛されて幸せ一杯(笑)


寒くなってきましたが、心があったまりました。

ありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

  ↑   ↑

ぽちりと押してもらえますか









スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック