レスキュー預かりっ子と先住っ子
2013年02月03日 (日) | 編集 |
最近いざこざが絶えないのほほん家族
毎日あくびママは角を生やしてます


去年の暮れにブルドックのビビアンちゃんから幸せメールを頂いていて
中々ご紹介出来なくてすみません。


ビビアン、目の摘出を考えないといけない子でしたが
なにもかもひっくるめて 里親様が家族に迎えてくださり
なんと両目健在です
ありがとうございます。







ビビが来て2年が経ちました。早かったのか、長かったのか、人にとっては色々な事があった2年でした。



あくびママにかわいいと言っていただいた先住チワワは、この7月に亡くなりました。



チワワ021


最後の2ヶ月は痴呆症状もあり、見ているのが辛い日もありましたが、なんとか自宅で送ることができました。

生きている限りいつかは別れが来ますし、できることはしてやれたと思っているので、寂しいですが受け止めています。


チワワ022






ビビは健康で元気に過ごしています。皮膚トラブルはありますが、それ以外は落ち着いています。

あいかわらずケージで粗相はありますが許容範囲。散歩嫌いもあいかわらずで、毎日引きずって行きます。

性格が良いのも変わらずです。子供に少々乱暴な可愛がり方をされても、決して怒ることはありません。

反抗期の長男からは冷たい態度を取られていますが、娘は可愛がっていますし次男は仲間感覚。

主人も歴代の飼い犬のなかで一番可愛がっている気がします。ビビは愛される力を持った子ですね。





なかなか写真を撮らない家族なので、昨日室内で写した物を添付しました。



bibi32012-12-30bibia.jpg


ファンヒーターの前が定位置で、寒い朝や夜は子供と取り合いになっています。




あまり近づき過ぎてビビの体が熱くなると、子供が引き離して調節したりしています。寒がり暑がりで困ったものです。




bibi42012-12-30bibian.jpg



あの可愛いチワワちゃんが
お星様になっちゃったんですね。


優しい手に包まれてお空にいけて
幸せな最期だったんですね。

どんな形でも別れは悲しくて辛い
それでも前進しないと・・・



ビビアンちゃんは 妹に預かってもらい
私はほとんど何もしていませんでした。



色んなリスクを持っていたビビアンですが、
明るい家族に囲まれて幸せだね。


ありがとうございます。

きっとお空からチワワちゃんも見守ってくれてるよ。

最後にビビアン、ストーブを陣取らないように
火傷しちゃうぞ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック