レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2010年10月28日 (木) | 編集 |
昨日 ふぅちゃんの記事でミッキーって誰ってのが
ありましたが、通りがかりの方はわからないですよね^^

ちょうどミッキー改めこなん君のところから
昨日幸せな日々(葛藤の日々)のメールをいただいたんで
ご紹介しますね



お久しぶりです。って言っても、
この前バッタリお会いしたので、1ヶ月ぶりでしょうか?
あの後、大変だったんですよ~、詳しくはブログ9月27,28日にて



こなん君が我が家の家族となり2ヶ月が経ちました。
相変わらず元気いっぱいで、最近イタズラしてくれます。
3歳とのことですが、
家庭に入り1から学んでいる感じです。
なんか、パピーからやり直している様で
見ていて、とっても楽しいですよ。
普段の様子は、ブログに綴ってるので
ご存知かと思いますが・・・・・・
今回は、メールにてご報告させていただきますね。




1.まず、一番心配していた小梅とのこと

現在、良い関係に変わりつつあります。
トライアル中は、追い出しと言う名のイジメでした。
現在は、一緒に暮らしていく為の教育っていった感じです。

相変わらず、小梅がこなんを追い込む現状は変わってません。
ただ、中身が違います。追い込まれる時は、こなんが粗相をしたときや
朝早くから、走り回ってる時などと、私達が怒る前に梅ちゃんが猫パンチしてます。
また、怒るだけでなく一緒に寄り添おうとするのですが
こなん君は、小梅=恐いみたいで、目すら合わせてくれないんですよ。
いつか、梅ちゃん優しさに気づいてくれると良いのですが・・・・


101012 ドッグラン039


正式譲渡を決め、家族に迎えようと決めたとたん
関係性が変わってきたように思えます。

先住と相性が合わない理由で、捨てられたりする子がいる世の中、
今回のことで私は、思います。
合う合わないは、飼い主次第でないかと。
私達も、早急の対策や努力をしなければ、さらに悪化し修復不可能になっていたかもしれません。「この子を家族にしたい」と強く思うことで、今まで慕ってきた先住たちは、飼い主と同じ方向を向いてくれます。そして、共存する為に関係を築いていこうと先住なりに頑張るのです。

そして、ペットは人間の心を読んでいます。
「合わなければ、捨てよう」なんて気持ちがあれば、きっと合わないでしょうね。
人間のエゴにより、上手くいっていた形に、新たに加わり
上手くいかないから、ポイなんて考えられません。
迎えた以上、先住たちが落ち着ける環境を作るのは、当然です。
命は捨てられる為に、生まれて来た訳じゃない。
人間のエゴにより、命が絶たれてしまう
世の中ではなくなって欲しいですね。


2,ぼけとの関係

お見合いの日は、よく遊んでくれたのに
その後は、また爺さん生活。
でも、1ヶ月過ぎたくらいからおもしろい関係になってきました。
今まで、先住ダリンの後ろを追い掛け回して「ぼくぼく」って感じただのが
弟が出来、「俺俺」に変わって来てカッコウをつけるんですよ。
例えば、散歩でこなんが段差で困ってると、わざわざ戻って来て
見せ付けるかのように飛んだり、今まで昇ってこなかった階段を上れないこなんに見せ付けて上ったり、見ていておもしろいんですよ。

そして、爺まっしぐらだったのに
みんなに、若返ってきたねって言われます。

先住ダリンが病気になってからは
私が遊び相手を務めてきました。四つん這いになって、尻を振り
両手でリズムを取り誘って、首に食いつきガウガウ遊びをしてきました。
まさに、女ムツゴロウです。その役を務めること1年半
ようやく、お役目を解任できそうです。


101014 誕生日 017


こなんが走り回っていても見てるだけだった、ぼけが
最近、一緒になって追いかけっこしたり
ぼけから誘ってるんですよ。
でも、すぐに息切れしちゃって~~
さすがに若返ってきたといっても
3才のこなんには、敵いませんね。

ダリン&ぼけは1才違い
小鉄&小梅は、同じ年

ともに、
遊びたい時期に、遊べる子がいる生活。
そして、一緒に年をとって来ました。
こなんにも相棒を作ってあげたいと考え中です。

カイ&レン君達コンビ
私も、ともに離れることなく幸せになれたら良いですね。
苦難中、すごしてきたコンビ
気持ちの面でも、励ましあい頼りあってきたことでしょう。
この子達は、2匹で1つのような気がします。

すべての子が、素敵な家族に巡り合えることを応援してます。

ありがとうございます。

こなん君が先住の小梅ちゃん小鉄君と上手くやっていけるか
正直それがとても心配でしたが、小梅ちゃんにも認めてもらってるようなんで
とても安心しました。

こなん君が いつまででも根にもってるんですね^^

こまちさん それにぼけ君 小梅ちゃん 小鉄君
毎日一生懸命 こなん君の為に頑張ってくれてる。

少しずつ変わっていく関係

きっと亡くなったダリン君も 天国から一生懸命後押し
してくれてるのかな~

頑張れこなん君

こなん君と家族の頑張りをもっとみたいでしょ
みたいですよね^^

  ↓   ↓   ↓
そんな方は ゴールデンレトリバーの闘病・介護日記&ゆかいな仲間たち

是非 覗いてみてね


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ワンコ押してもらえるととうれしいです


里親様メールまだ紹介してないのがありま~す
ごめんなさい。
あくびママこそがんばらねば!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック