レスキュー預かりっ子と先住っ子
2010年07月20日 (火) | 編集 |
のん君の里親様から1ケ月の幸せメールが
届きましたのでご紹介します


いつの間にかのんくんが我が家に来てから1ヶ月が過ぎました。
ということで、近況報告です!

のんくんの体調は問題無し。
食事も残さず食べます。

最初アイムスを与えていて、一度フードを変えたらうんこさんが
かなり出にくい&やわらけーになったので、アイムスと別のフードと
混ぜて与えるようにしたら、大体前の状態に近くなったので
そのまま続投してます。

10日にフィラリアの薬、20日にノミ退治のスポットも完了してます。

non-13.jpg


トレイは相変わらず外で、家の中でのマーキングは父の家で
ほこりくさいからか2回程マナーベルト状態でしたようです。
2回とも家具にはかからずセーフ。
のんくんが来てから本格的な梅雨になりましたが、雨の中でも
ざばざばと散歩にいってます。

ただ「ぼくは室内犬なのです。濡れるのはいやです。」と
本気で思っているのか、雨の日の散歩は出だしいやがるようになりました。

まー、一歩出てしまえばそのまま歩いていってくれます。
雨の日の散歩は普段とはどうしてもにおいが違うのか
一度うんこをしなかったのですが次の散歩まで我慢ができてました。

non-12.jpg



朝の早起きはー、相変わらずでー、一番早くて4時50分に起こされました。
どんだけ早いのよー。
最近では、催促されたらゲージからだしてマナーベルトして、
そのまま家の中で放置するようになってきました。
せめて6時半までまってくれ、と。
なんとか歩き回ったり伏せてたりで時間をつぶしてくれてます。

non-14.jpg


姉が作ったのんくんエリアですが、作って三日目ぐらいで
すでにのんくん放棄。
そしてそのエリアの正反対の何も敷いてない所に陣取るので
姉が怒ってのんくんエリアにだっこ移動。
移動させられたのんくんはしばらくその場に居るのですが
また正反対のところに移動。
この繰り返しをこれまた三日ぐらい繰り返し、とうとう姉が折れました。

で、のんくんエリア自体が移動となりまし



なんとか新しい場所は気に入っている様ではあるのですが
(なにせ一番エアコンが効く場所だから)他の所にも移動してしまいます。

で、また姉と喧嘩。



大きめの椅子の後ろで寝ているのですが、この椅子はこれまた姉様のものなので
「のんくんエリア新しく作ったでしょうが!毛が付く!あっちゃいけ!」
となるのですが、なかなか我がままなお犬様。
怒られても怒られても怒られてもまた椅子の後ろに行くので、これまた姉が
折れました。やりおる。

non-11.jpg


梅雨の合間の晴れた日にちょこちょこ庭に出したりしてます。
庭はぐるっと囲ってあるので、リードなしで離してみると
自分の行きたい所にいって、においつけて、歩き回って、満足したら
戻ってきます。扱い楽ですー


のんくんの気に入ってる場所があるのですが、小さめの木の下で。
細かい葉が落ちてそのまま腐って柔らかめのじめっとした感じの所なのです。
確かにそこは掘れるし、掘ってから座ると冷たいかもしれない。
でもやめてー!のんくんの毛にもっっっそい色んな物がつくのよー!
これは石を敷き詰めたりしたほうがいいのでしょうか。
でも掘ってしまえばそれは意味が無くなるかな、と悩み中です。
のんくん本人は汚くなろうとご満悦です。
困ったもんだ




のんくんきてからずっと梅雨だったので家の中に居た所為か
家の中も外もどちらも好きなようですが、これから名古屋の
猛烈に蒸し暑い夏に耐えられるかどうか。
朝と夕方だけ外に出すようにしようかな、と考えてます。


近所の犬の吠える声に張り合ってカスカスと吠えたりもしてますが
あぁがんばるなぁ、と生ぬるい眼差しで見守ってます。

こんな感じで毎日を過ごしてます。
来月あたりにトリマーさんの処にいってカットしてもらおうと
画策中。3時間ぐらい我慢できるかな。

non-10.jpg


のんくんさっぱりしたら、また近況報告しますね!


ミクボスさんも泣いていたけど
のん君の早起き エスカレートして
早くなってるし

夏はまだ我慢できるけど、冬場は付き合う方がつらいですよね。
のん君って寒さにも暑さにも強そうだからな~


お姉さんとのバトルは
何故かのん君のほうが 態度Lで
最終のん君の意志がまかり通ってるんですね。
(のん君!アレルギー体質でも家族に迎え入れて
 くださったお姉さんをたててくださいよ~
お姉さんありがとうございます。

のん君 居心地抜群なんだね
ちゃんと自分の居場所みつかって
よかったね

今度はサマーカットで変身した姿がみれるんですね
楽しみです


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ワンコ押してもらえるととうれしいです




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック