fc2ブログ
レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2009年10月13日 (火) | 編集 |
長い間 ブログお休みしてすみませんでした。

その間 いろいろご報告しないといけないことがありまして、徐々に
紹介させていただきます

まずは、10/4にトライアルに入ったこころちゃんから

210.jpg

里親様の家に入ると 物おじせずに物色
しばらくすると 先住のルカちゃんが隠しておいたデンタ^ボーン発見
ルカちゃんのベットに入り込み 夢中で食べ始める血色童子
恥ずかしい~

219.jpg
ブサラちゃんも自分の家のように歩き回る。

こころにとってはとても居心地がよかったらしく
ここに住むんだと言わんばかりのたいどです。

先住のルカちゃんとは 実は昼休みの1時間しか時間が合わなくそれでもいいからと
いうことで、1時間もかけて来てくださり一度会っているのですが その時も
微妙な空気が流れていたんです。
当のこころは 気にしている様子はありませんでしたが・・・

短い時間でしたが ルカちゃんの様子に変化があった(家族にしかわからない)
からトライアルするとのこと。

こんなに先住犬を大事にしていらっしゃる方なら OKならこころにとって
絶対幸せになれる家族

207.jpg

ただやはり伺ったときも ルカちゃんは 距離を保ちこころには近づきません。
なぜか こころも近づかないんです。

先住犬との相性は 私たちにもわからないところで
あとは 当人 おっと 当犬同士にまかせるしかないいんです。

里親様はブログもみて 悪いところも含め こころをって強く望んでくださって
本当にうれしい限りです。

息子様もとても優しい子で 自分のスリッパをミクちゃんに
どうぞってだしてくれる 小さなナイト君です。

213.jpg


こころが自分でここに来ることを望んでいたかのような態度

私たちが 失礼して 車にのったら 同行してくれたミクボスさんが
こころの態度は ちょっと辛くないって

そうなんです。

こころったら 集合写真撮らしてくださいとお願いした時も
リードを引っ張っても ベットからでず、
ましてや じゃあこれでと玄関に出て行った時も
見送りにもきてくれませんでした。

いいんです(かなしいけど)

こころが自分で 自分の家族を選んだんです

先週末に 里親様から正式譲渡のお電話いただきました。
こころは 家族になるため がんばったんです

ルカちゃんとも お庭で カモンルカって モーションかけて遊んだそうです。
こころは 自分の力で素敵な家族を得たんだと思います。

里親様は こころの本当のお母さんは あくびママさんだと思っていますと
おっしゃってくださいましたが、それは違います
私は借りママ。

こころが選んだのは 里親様一家です。

こころ、イタリア語で「クオレ」
新生 クオレ 誕生です。

ただ呼び名は今までどおり可哀相なので こころのままに

本名 クオレ
あだ名 こころ

2009-10-03-2縮小20091003-2 009

2009-10-03-2縮小20091003-2 010


こころは頑張って幸せを掴むことができました。 
今までこころを応援していただき ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ワンコ押してもらえるととうれしいです









スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
No title
こころちゃんおめでとう。安心しました、実は心配で、心配で、。。。。私関係ない人なんですけど・・おめでとう。v-254
2009/10/14(水) 01:43:41 | URL | ショコラ #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/14(水) 09:51:19 | | #[ 編集]
ショコラさんへ
こころの応援長い間ありがとうございました。

こころだけは 自分で里親様を選んだような気がしてなりません。

だから絶対幸せになりますね!
2009/10/14(水) 15:43:13 | URL | あくび ママ #-[ 編集]
あれはひどい(笑)。
おめでとうございます!!!!!
いや~、しかしあれは衝撃的でした。
おーちゃん(おーじろう)の時にワタシを笑ってたあくびママさん…ふふ。報いですね・・・ニヤリ。
あのこころちゃんが!!!まさかの冷たさ!!!
正直私もビックリしてしまった。
あの後のブサラ(たまちゃん)も結構冷たかったけど。
それでもたまちゃんは後フォローでワタシを探してくれたし。
いや~、こころがナンバー1ですね。あれは不動の1位!!
超えれるのはアップくらいしかいないはず・・・アップやってくれそう。
でもそれほどにまで気に入った家族。
あくびママさんを踏み台にしてのし上がっていきましたね。
踏みつけられ踏みつけられてもファイト!
・・・アップに踏みつけられたら、そのときは朝まで飲みましょう!!!!
でもそっけないくらいのほうが後味は悪くないですけどね。
ずっと玄関で張り付いてますとか言われると罪悪感が・・・。
結末を大爆笑に変えてくれたクオレちゃんに乾杯!!
2009/10/16(金) 10:59:48 | URL | ミクボス #-[ 編集]
ミクボスさんへ
けっこう長い期間の預かりだったのに・・・

クオレと一緒にきてしかも早くに卒業した うるるちゃん(ポコポコ博士)はもっと しんみりしていたのに
今まで 本当に短い預かりでも あそこまでの子はいなかった。

しかもクオレは 最終一緒の部屋にいて パターと錯覚する時もあったほどなのに
なんてクールなんでしょう。

でも ミクボスさんの言うとおりで 踏み台にされて 忘れさられても
それだけ クオレが選んだ家族が素晴らしいってことで いいんです(負け惜しみ)

アップも絶対そういうやつっぽいし、アップにもそんな家族ができれば
踏み台にされようが なにされようが こころからよかった~って言えると思うよ

追伸:クオレで大爆笑したのはミクボスさんだけです!
    笑いのねたを提供させていただいて ありがとうございました
2009/10/16(金) 12:38:13 | URL | あくび ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック