レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2009年08月25日 (火) | 編集 |
15歳になったばかりで亡くなったあくびちゃん、
昨日で ちょうど1年が経ちました。
体も態度も 小さく 優しい子でした。

2009-8-24縮小DVC00025

もっと長い時間が通り過ぎたような、あっという間だったような・・・

手のかからない子で 病院も亡くなる少し前までは
ほとんど 行かなかった。
最後は 助かるかもしれないと 毎日毎日点滴に通いました。
あとから 点滴を最後まですると 亡くなる時苦しむことになると
教えられました。

それが よかったのか悪かったのかは 今もわかりません。
ただ 助かる見込みがあれば これからもきっと他の子達も同じことを
すると思います。

悪くても なるべく入院じゃなく 通院でお願いしている私は
先生の考慮もあり、一昨年水頭症で若くして亡くしたショコラ(3歳)も 
2009-8-24縮小DVC00018

去年亡くしたパター(16歳) 
2009-8-24縮小DVC00012

それからあくびも 腕の中で
逝かせてやることができました。

これは飼い主の満足にすぎませんが・・・
できれば み~んな そうやって見送れたら
いいなと思います(ずっと付いててやれないので無理だとおもいますが)

日曜日には 主人の兄が 私が昔から人間のお墓と同じ敷地に
動物のお墓を作っては いけないと言いますからと
とめても お寺さんもいいと言われたからと
主人と同じ敷地にたてて下さった わん達のお墓にも
花を供えてきました(もちろん主人にもですよ)

冥福を祈りながらも みんなが幸せになれますようにと
ちゃっかり頼んできちゃいました。

いまごろ 天国でみんな遊んでもらってるかな~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




にほんブログ村

ワンコ押してもらえるととうれしいです












スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あくびママさん~こんばんは! リカです^^

私も最後はできるだけ入院させることなく家で見守りたいです。
きっとあくびちゃんもショコラちゃんもパターちゃんも幸せでした!←断言!!
前にお話しましたけど・・実家のコロちゃん。私の母の膝の上で永遠の眠りにつきました。

私もあくびママさんのご主人のお兄様と一緒でお墓とか・・同じ敷地でも(同じお墓でも^^;)いいんじゃないかと思います~^^
「言い伝え」ですもん!誰かが本当に見たワケではないので・・

でも、ワンちゃん達は天国に行っても幸せですね☆

あ・・どらみちゃん、ちわちゃんがいなくなって寂しそうじゃないですか??
本当にぽっちゃりしてますよね☆
ウチの娘達を見てるみたい・・^^;ワハハ
ウチの長女ワンは・・8kgくらいあります(T_T)
お手手も太ってるのでシワが入ってます(ハムみたいに)そして・・ドラ焼きみたいな手をしてます。
ウチの子の方がどらみちゃんかも!!

アップくんのカクカク・・やっぱり去勢したら違うんですか?
私は男の子は迎えたことがないので知らないんですよ!!
2009/08/25(火) 22:45:23 | URL | リカ #ZY.E6q5M[ 編集]
Re: タイトルなし
リカさん こんばんは!
亡くなった子達への 暖かい言葉ありがとうございます。
みんな大事な子!
毎日病院へ通うことで助かってくれれば どれだけうれしかったことか・・・
毎日の注射 移動 苦痛だったかもしれないけど、もう絶対助からないって言われるないかぎり
同じことをきっとしてしまうと思います。

お墓の件は 義兄が言ってくれたこと 本当にうれしかったんです。
行くと わん達のお墓にも必ず お花が供えてあります。
とても ありがたく 又優しい家族を与えてもらえたこと主人に感謝しています。

どらみちゃん 寂しそうですよ!
たまに 同じちわわのきららに吠えてアピールしています。

どらみちゃん 少~しですがやせました~^^
順調!順調!

リカさんと いつか逢えるといいな!
2009/08/28(金) 00:21:03 | URL | あくび ママ #-[ 編集]
うんうん♪みんなで天国で元気に遊んで走り回ってますよ^^
私もワンコのお墓参りに行くと癒されてかえってきます。ご主人を亡くされて色々大変なこともあるかと思いますが、みんながママさんの事を天国から見守ってくれてると思います。

義兄さんの言葉…本当に有難いですね…私も本当はワンコと一緒に葬って欲しいですもの。

私も…最初に飼ったゴールデンのアンディが2006/12/30に11歳と10ヶ月で逝ってしまいました。私の腕の中で眠ったま…静かな安らかな死でした。
そして5歳を過ぎてから飼育放棄されて引き取った雑種のチロちゃんが、2008/2/25に9歳で心臓肥大により急死してしまいました。この子も私の腕の中で苦しむ事もなくひっそりと…
亡くなる前日までとても元気で甘えん坊でしたが、健康診断をしていたのに心臓が悪いとわからなくて…この子は病院に行くのが嫌いだったから治療を拒んでいたのかもしれませんね…
そして…5年前に保健所から引き取った柴犬のラッキーが(推定11歳)先月27日に心臓弁膜症で逝ってしまいました。去年の9月に発作を起こし、奇跡的に回復し、緊急でかかった獣医さんのお陰で10ヶ月も穏やかに暮らす事ができました。かけがえのない家族を失い悲しみにくれ、こんなに辛い思いにはもう耐えられないと思っていました。

でも…最後の最後までどの子も一生懸命生きてくれて、沢山の勇気や癒しや幸せを運んでくれて、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

今でも悲しみは癒えませんが、この子達が残してくれた沢山の思い出はあまりに尊く、亡くなった今も私に生きる元気を与え続けてくれています。

そして…こうして悲しんでる間も可愛そうなワンコ達猫ちゃん達は後をたたなくて…ボランティアや里親をされている皆さんには本当に頭の下がる思いです。

あくびママさんのブログに出会えて本当に感謝しております。悲しんでなんかいられませんよねv-91
私も頑張りますv-221

勇気をくださってありがとうございます
2009/08/28(金) 21:11:01 | URL | あんまろちろらっきー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック