レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2017年05月24日 (水) | 編集 |
きららが小さくなって戻ってきました。

最後の日々の写真は微笑んでいる写真がほとんどだったきらら



29年5月19日きららお星様066



去年の初めにがんもを失い

明、さっちゃん、それに悟空まで・・・

11月頃から具合が悪化してきたきらら
新しい年を一緒に迎えることが出来ないかもと思っていたのに

それからの半年間 すごく頑張ってくれました。




29年5月19日きららお星様073


何度となく、きらら来年も一緒に迎えてねって言ってきましたが
「僕ちん頑張っても そこまでは無理でちゅ」って




29年5月19日きららお星様076






あくびママの仕事が一段落つくのを見計らったかのように
逝ってしまったきらら

認知が入ってきたみたいで、17日の夜から明け方の3:30頃まで またずっと歩き続けていて
やっと寝付いたきらら。

それでも18日の朝に台所でみんなのご飯を用意していたら
他の子より遅れてトコトコと入ってきたきらら(何も食べませんでしたが・・・)
きららーーー♪って喜んだあくびママ



29年5月19日きららお星様072


朝は窓の所で開けてくだちゃいと待っててくれたけど、
昼からまた歩き始めて 隙間に入っては出てこれなくて・・・




29年5月19日きららお星様079



夕方ちょっと寝付いたから 仕事で出かけようと台所の柵を閉めると起き上がる。
3回目に寝てる隙に 隙間を埋めて出かけて30分で帰ったら

きららがいない!!

埋めた隙間を乗り越えて身動きできない状態になっていた。

抱き上げるとぐったりしていて 目も開けてくれないし便もしていました。

もう駄目かもと友達に連絡したら駆けつけてくれたけど、
その時には少し持ち上がっていました。




きららと由紀DSC_4657
仕事前の友達に抱かれて嬉しそうだったきらら



友達に今日明日が危ないって話したあくびママ





横に寝させて
動く度に気をつけていたけど


わかってたのに・・・

あくびママはAM12:00から寝込んでしまい、目覚めたのは2:30

きらら!!

抱き上げたときには息をしていませんでした。

きららが亡くなった時 寝ていたんです。

「かぁ~しゃんえらいでしゅ・・・」って逝ったのか?

「かぁしゃん 起きなくていいでしゅよ。僕ちん行くね。」と逝ったのか?

最期までけなげで控えめでなくてよかったのに・・・






優しすぎるきらら

あくびママのご自慢の王子

ずっと大好きだよ!!


先住のきららを気遣い応援してくださり
    
 ありがとうございました




         あくびママ














スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック