レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2017年04月23日 (日) | 編集 |
はるひとおんぷが体調くずしてないかと毎日心配している中、倒れたらすぐ命に関わってくる病気を持ちながら
毎日あくびママに怒られながら元気印シュシュの嬉しい報告を掲載します。



庭で010
飛んだり跳ねたり・・・

右往左往

飛んだり跳ねたり・・・

右往左往


トイレシーツはくしゃくしゃ(ノ_<)



庭で008
毎日怒られるくらい元気なのにリスクは一番高いのかもしれないシュシュ

ノルウェーは どんな子でも連れて変えることは出来ても
フィラリアが存在しない為 フィラリア陽性の子だけは治療ができないそうです。



 
庭で009
シュシュは強陽性ですご~くフィラリア沢山いて






庭で020
超音波でもいっぱい映ってた(T_T)




庭で019
手術でつり出しをしてもらうこともできるけど
元気な子でもしてこなかったのに
シュシュは免疫介在溶血性貧血というリスク持ちなので
フィラリアが悪さをして 一か八かにかけないといけないときにしか考えていません。





庭で023
先住のぼたんもきららも保護した時はフィラリア陽性でした。


シュシュを保護してから通年フィラリアを飲ませ
3ヶ月おきに1ヶ月飲ませると成虫の寿命を短くする薬を併用して飲ませている
(薬の名前は・・・思い出せない)

庭で017
最初ガリガリできたけど
バキュームカーのように何でも食べてくれて
いいきになっており、4.5kgになってしまい
この辺でストップしましょうと言われた


シュシュのフィラリアの検査結果




フィラリア検査DSC_4443


強陽性⇒弱陽性になったーヽ(≧∀≦)ノ
(ただし、よ~~く見ると左側も薄っすら水色が・・・
でも先生が弱陽性になったと思おうと言って弱陽性て書いてくださったよん)


倒れた時には死と隣り合わせになってしまうシュシュ
毎日あくびママに怒られても いつも傍にいる人が好きでたまらない
(夜は毛布にもぐって一緒に寝ています)
陽気なシュシュ


免疫介在溶血性貧血の為 少し高いお薬をのんでいるし

リスクは高すぎるのはわかっているけれど 家族の元に届けてあげたいよーーー

どうかシュシュにも目を向けてやって下さい。


シュシュを応援してやって下さい。

シュシュの家族を募集しています!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



みなさんが協力して下さるバザーやご支援のお陰で はるひとおんぷにもこちらで出来る医療をかけてやることができ
またシュシュやこく麿のぽあんの医療費も助けていただいてます。
心からお礼申し上げます。

先日土岐市で行われたAnimal party wanでも Ripplさんのコーナーでバザー用品を置かせていただき
15,850円の売上がありました。
みなさんの許可なく申し訳ありませんが、一部 Ripuule さんの方に支援させていただきましたこと
ご了承ください。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック