レスキュー預かりっ子と先住っ子
2015年01月09日 (金) | 編集 |
11月末に手術予定だったさっちゃんですが
ジアルジアの件で もし体調が途中で悪くなったらと
延期して12月はじめに手術しました。


過去に何度かの避妊等の手術を行った為.
お腹にぶよぶよのヘルニアが広範囲にあったさっちゃん


両側から引っ張って縫合
脇の下の親指の先くらいの腫瘍と
乳腺腫瘍は局部をえぐって切除をして病理検査に出し
結果次第で今後考えることになっていましたが、

良性でした~~


ハイジさっちゃん003

   ↑    ↑

抜糸跡、まだほんの少し膨らんでます
(左下)


創君007

   ↑     ↑

現在の方が膨らみが少ない




写真が下手でわかりにくい・・・ですよね


リスクが高くて難しいのはわかっている子達です。
それでもね、ひょっとしたら奇跡が起こるかもしれないでしょ。
生涯一度位、幸せを味わってもらいたいです。

ミルティーユ改めナナちゃんのようにね


【さっちゃん】
推定10才 M・ダックス メス
全盲(遺伝性だと思われます)
フィラリアプラス
ワクチン接種済み
皮膚の状態はまだ改善中

経緯=多頭崩壊の為こちらで保護しました。

要求吠えなんかしちゃいます。
あくびママがかまわないのでストレスなのか
体を舐めるのが趣味?
外にだすと草を食べます。

そんなさっちゃんの家族に家族を・・・


ピッピmiri036



ピッピmiri030



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック