fc2ブログ
レスキュー預かりっ子と先住っ子
2013年01月09日 (水) | 編集 |
ぽっぽを好きでいてくださってありがとうございました。






あんなに心配していた年末年始 ご飯もしっかり食べて
他の子と一緒にご飯の要求啼きもしてくれていたぽっぽ



1/4の夕飯も6:30過ぎにペロリとたいらげて
皿まで丁寧に舐めていたぽっぽ



安心しきっていました。


電話をしていて8:30過ぎに
ぽっぽの呼吸が早くなっているのに気がついた。



様子をみていましたが、寝れないみたいで
10:00頃に、夜間病院に走ろうと思い、電話で容態を説明していたら
来ていた友達が ぽっぽがやっと寝たみたいと教えてくれたので
悩んで せっかく寝たからと病院を断った。



何度も夜中に目を覚まし動き廻り、暫くすると眠りにおちたぽっぽ
ただ小さな心臓が大きく ドックン・ドックン


今までずっとぽっぽが調子悪いと自問自答を繰り返す
家族にしようか?
でもひょっとしたら・・・?


自分の誕生日の2/2に迎えようか・・・


ぽっぽがそれまではもたないよ~っていったのかな。
何故かあの日の明け方 ぽっぽにあくびママの娘になってもらう決断


朝、病院が始まる時間に行き
治療をしていただいた帰りに大きな発作がおきた。


すぐにUターンをして ぐったりしたぽっぽに
何度も何度も、戻っておいでぽっぽって叫んだけど
その声は届きませんでした。




後悔がつきないあくびママです
ごめんね。ごめんねぽっぽ。



甘えべたでがんこなぽっぽ
争いが嫌いで優しかったぽっぽ

だけど小さな体にたくさんの病気を抱えながら
誰よりも頑張り屋さんだったぽっぽ


そんな愛らしいぽっぽだったのに


解けなかった赤い糸・・・
あったかい家族に繋げなくてごめんねぽっぽ

それからあくびママの家族になってくれて
ありがとうぽっぽ




長い間、ぽっぽを暖かく見守り応援していただきありがとうございました
ぽっぽの小さな灯を消してしまう結果になり
本当に申し訳ございませんでした。
                                   あくびママ







好きになってくれて 「ありがとうでしゅ」

応援してくれて 「ありがとうでしゅ」
 
家族にって思ってくれて 「ありがとうでしゅ」

ぽっぽは何にもお返しができましぇん

そのかわりに一生懸命生きようってがんばりまちた。

生きたいと思っても 出来ない子達の分も
がんばりまちたよ!



ぽっぽの為に流してくだちゃったみんなのキラキラ涙
「ありがとうでしゅ」

ぽっぽは何も出来ないけど みんながくれた
キラキラ涙の宝石の数と替えっこで
不幸になった子達を助けてくだちゃいと
神様にお願いちてみましゅ。


ぽっぽが今度生まれ変わったら
みんなみつけてくだしゃいね


それまで少しの間 さようならでしゅ






 
                   ぽっぽより




ぽっぽ家族1DSC_0286




ぽっぽ家族2DSC_0291

ぽっぽを家族に迎えた記念写真
ぽっぽの鼓動を感じることができる最期の大事な写真です


ぽっぽ花畑DSC_0298

小さいぽっぽがもっと小さくなって戻ってきました。
外が大好きだったぽっぽ
皆様のお陰で花畑にいるぽっぽです




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村











































スポンサーサイト