レスキュー預かりっ子と先住っ子
2011年01月30日 (日) | 編集 |
るいが倒れる日が一日早かったら おせろはいまだ
我が家にいた。

きっと亡くなったミニプードルちゃんとるいが
導いてくれたのかも・・・


おせろの運命の家族だったんだもんね



23-1-29おせろトライアル009



先日は、大雪の降る大変な中、おせろを家まで連れてきて下さり
ありがとうございました。
そしてブログ炎上のさなか、立候補しちゃって
スイマセン。
炎上してるからこそ本音だったり感情だったり
さらに解り易かったですよ。
ワンコへの想いも十分に伝わっていましたし。
だからあえてこのタイミングです。
主人も私もブログが炎上してるから譲渡してもらうのを
躊躇するだとか、不安だとか
一切、なかったです。

人はいろんな考え方がありますから仕方ない事なのかもしれないけれど。

炎上して大変なさなかなので
立候補してもお返事はかなり先になるのかな~
とも覚悟していましたが
あまりにもお二人の迅速な対応に驚きました。
ありがとうございます。


23-1-29おせろトライアル006




遅くなりました。
本題ですが、
譲渡決定をよろしくお願いします!!

名前はTiamoにします。
いろいろ悩みましたがやっぱり直感で最初に閃いたTiamoにします。

Tiamo=愛してるなんですって
素敵な名前ですね



23-1-29おせろトライアル011


実は自分たちの中では譲渡決定を次の日には
お知らせしたいくらいだったんですが
例の疑り深い旦那が
案の定、「この子何の問題もなくていい子すぎるから一週間は様子をみなくちゃ」
と言いだしまして(苦笑)
「はいはい。」
と私は毎日2プーに囲まれた幸せ生活を満喫してました。


23-1-29おせろトライアル016

(ここからは里親様が撮られた家族なんだっていう素敵な写真です)

新おせろトライアル004



気付いたら
一週間があっという間にきてました。
Tiamoが来てくれてからなんだかみんな元気を取り戻してきた気がします。
去年、先代のミニチュア・プードルの子が虹の橋へいってしまってから

私たちもぽっかり空いた穴がなかなか塞がらなくて
突然やってきた目の前の現実が苦しかった。

先代のミニチュア・プードルのかわりは誰もいない
でもTiamoちゃん少しずつ穴を埋めていくのかな。



新おせろトライアル005






先住犬もまるで別の犬のようになってしまって心配してましたが
Tiamoが来てくれてから体調もよく、なんだかとても表情が落ち着きました。
もうすでにTiamoはとても大きな存在。


最初からなんの違和感もなく溶け込みきってるTiamo・・・
ホントに不思議!!
先住犬ともまるで兄妹のよう。
しぐさも似ていたりするし、食いしん坊だし・・・


新おせろトライアル010


順位付けをお互いするでもなく、威嚇もなく
自然に打ち解けこれ以上いい相性はないんじゃない?
と思うほどです。
一週間とは思えない生活ぶりのTiamoです。
ずっと前から家の子だったかのような・・・
ここにいてくれる事が普通なような・・・
そんな錯覚を起こしてます。

女の子なのにマーキング
家に来てから一回もないんです。
最初からペットシーツで排泄成功。
たま~に失敗がある程度で「な~んてお利口犬!!」
とみんなでイチイチ大絶賛!!

あくびママさんをはじめ、クラッチ母ちゃんさん達が愛情いっぱいで
保護していらっしゃったんだろうな~と
感じることがたくさんありました。

今のところ朝夕、眠前とお散歩していますがTiamoは
本当に楽しそうにルンルン散歩に行ってくれます。
どれだけでも行きそうな気配がします。

暖かくなったらいろんな所へみんなでお出かけしたいと思います。
楽しみは盛りだくさん。
悲しみが癒える日も近そうです。


新おせろトライアル011


みんなでいっぱいいっぱい絆をつくろう。
Tiamoの犬生が穏やかで優しい空気に包まれるように
私たちもできるだけの愛情を注いでTiamoに係わって下さった皆さんと
何よりTiamoに恩返ししていけたらな~
と思います。

この先も宜しくお願いします。
ありがとうございます。

今までたくさんの赤ちゃんを育てて
自分のことが後回しになっていたおせろ

そんなおせろがやっと巡り会った素敵な家族
最初から決まってて廻り道したのかな。

クラッチ母ちゃんにも手伝ってもらえたね

よかったねおせろ

おせろ改めTiamoちゃん 正式譲渡

のほほん家族を卒業しました。

応援してくださってありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


ワンコ押してもらえるととうれしいです






スポンサーサイト