レスキュー預かりっ子と先住っ子
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年04月19日 (木) | 編集 |
またまたお久しぶりで~す(∩・∀・)∩ キャー


相変わらず新入りれおん君が入ってリズムが取れていないあくびママです。

って言うより怠け者がさらに酷くなって 夜になるとやることあるのに寝てしまう(ノ_<)

それでも、とても嬉しいことがあったのでご報告


シュシュは免疫介在溶血性貧血の為、毎月血液検査をしてもらっています。

先生とまだ無理だとは思うけど 4月に一応フィラリアの検査を一緒にしてみようねと・・・
フィラリア強陽性からおまけの弱陽性にはなっていたシュシュ

この前の日曜日にしてきました。

な・な・なんと!!

IMG_4784.jpg

うそ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

フィラリアマイナスになったよ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

貧血の数値等もOK




IMG_4838.jpg
ちょっと太り過ぎかもなんで
貧血の数値がOKならご飯をちょいと減らされるシュシュで~す!!



IMG_4827.jpg


免疫介在溶血性貧血の薬シクロスポリンは、1日おき

病院が診察している日時を見計らって、毎回ドキドキしながら、フィラリアの薬を通年飲ませてたあくびママ
(陽性の子の時はいっつもドキドキ)


その上成虫の寿命が短くなるとの事で 3ケ月無しで1ケ月朝晩毎日抗生剤を服用
(ウエットの缶詰に混ぜると 服用じゃなくてガツガツ食べるシュシュなので助かる)




IMG_4834.jpg
こんなに早く強陽性がマイナスになったことないから やっぱり抗生剤のお陰だよね(*≧∪≦)




IMG_4811.jpg
フィラリア強陽性の大きなリスクはひとつ克服したけど・・・

免疫介在溶血性貧血は 落ち着いてはいるから
暫く数値をキープできたら薬をきることを考えていると先生は言われています。

ただ何かのきっかけで数値が下がるかもしれません。


IMG_4824.jpg
今は元気過ぎるやろ!って思うシュシュですが
はっきり言って いつお別れがくるかもしれません。

どんな元気な子でもありうる事ですが、その可能性がちょっぴりみんなより高いかもってことを
全て受け入れて下さる家族を募集しています


ひとつリスクが減って希望が増えたシュシュです

シュシュが暖かい手に出逢えますように!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2017年04月23日 (日) | 編集 |
はるひとおんぷが体調くずしてないかと毎日心配している中、倒れたらすぐ命に関わってくる病気を持ちながら
毎日あくびママに怒られながら元気印シュシュの嬉しい報告を掲載します。



庭で010
飛んだり跳ねたり・・・

右往左往

飛んだり跳ねたり・・・

右往左往


トイレシーツはくしゃくしゃ(ノ_<)



庭で008
毎日怒られるくらい元気なのにリスクは一番高いのかもしれないシュシュ

ノルウェーは どんな子でも連れて変えることは出来ても
フィラリアが存在しない為 フィラリア陽性の子だけは治療ができないそうです。



 
庭で009
シュシュは強陽性ですご~くフィラリア沢山いて






庭で020
超音波でもいっぱい映ってた(T_T)




庭で019
手術でつり出しをしてもらうこともできるけど
元気な子でもしてこなかったのに
シュシュは免疫介在溶血性貧血というリスク持ちなので
フィラリアが悪さをして 一か八かにかけないといけないときにしか考えていません。





庭で023
先住のぼたんもきららも保護した時はフィラリア陽性でした。


シュシュを保護してから通年フィラリアを飲ませ
3ヶ月おきに1ヶ月飲ませると成虫の寿命を短くする薬を併用して飲ませている
(薬の名前は・・・思い出せない)

庭で017
最初ガリガリできたけど
バキュームカーのように何でも食べてくれて
いいきになっており、4.5kgになってしまい
この辺でストップしましょうと言われた


シュシュのフィラリアの検査結果




フィラリア検査DSC_4443


強陽性⇒弱陽性になったーヽ(≧∀≦)ノ
(ただし、よ~~く見ると左側も薄っすら水色が・・・
でも先生が弱陽性になったと思おうと言って弱陽性て書いてくださったよん)


倒れた時には死と隣り合わせになってしまうシュシュ
毎日あくびママに怒られても いつも傍にいる人が好きでたまらない
(夜は毛布にもぐって一緒に寝ています)
陽気なシュシュ


免疫介在溶血性貧血の為 少し高いお薬をのんでいるし

リスクは高すぎるのはわかっているけれど 家族の元に届けてあげたいよーーー

どうかシュシュにも目を向けてやって下さい。


シュシュを応援してやって下さい。

シュシュの家族を募集しています!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



みなさんが協力して下さるバザーやご支援のお陰で はるひとおんぷにもこちらで出来る医療をかけてやることができ
またシュシュやこく麿のぽあんの医療費も助けていただいてます。
心からお礼申し上げます。

先日土岐市で行われたAnimal party wanでも Ripplさんのコーナーでバザー用品を置かせていただき
15,850円の売上がありました。
みなさんの許可なく申し訳ありませんが、一部 Ripuule さんの方に支援させていただきましたこと
ご了承ください。





2016年12月09日 (金) | 編集 |
シュシュやんa023
お耳が・・・もう少しで食べられちゃうところでした・・・by うさちゃん





シュシュやんa019




シュシュやんa017
12/7は
母のご飯は姉に代わってもらって
夕方病院で検査する日




シュシュやんa018
昼休みに仕事の電話で目を離してる隙に
うさちゃんが被害にあいました((((;゚Д゚)))))))


シュシュやんa020
シュシュは食べちゃうんで大変Σ(゚□゚(゚□゚*)
決して離そうとしないんで 取り上げるのに苦労しましたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
 





シュシュやんa004
先月の検査で白血球の数値が低くかったけど
こんなに元気だからなんかの間違いだと軽く思っていましたが
結果はやはり白血球が少なく その上貧血の数値も32に下がってる(T_T)





シュシュやんa012
シュシュが 調子悪いよっていうサインを
あくびママは見逃しているのだろうか?
ん~~~




シュシュやんa011
年末年始でかかりつけの病院が休みになるし(他にも心配な子がいっぱいなのほほん家族です)
誰よりもご飯もモリモリ食べてくれてますが、年末ギリギリに再度検査することになったシュシュです



数値が落ち着いてくれれば
シュシュにも家族が
ひょっとしたら、ありえないかもしれないけど、でもちょっぴりは希望を持てるよね。




のほほん家族で一番元気に見えるシュシュ
病気に負けないように応援してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村








2016年10月27日 (木) | 編集 |
のほほん家族で一番調子が悪いのは先住きららだけど・・・




syuDSC_3580.jpg

フィラリア強陽性の上に

免疫介在性溶血性貧血という難病を抱えてるシュシュ






syuDSC_3582.jpg
フィラリアは防ぐことが出来るだけに さらに命の危険にさらされてるのが可哀相




syuDSC_3578.jpg
現在は服用が少なくなって 免疫抑制剤のミクロスポリンとステロイド1/2錠を1日おき
それからフィラリアの成虫の寿命を短くするヒプラマイシンを朝晩服用

どれだけ多くの薬でも フードの上にちょんと置くだけで
バキュームカーのようになくなる(*´∀`人 ♪

あくびママはすごく楽ちん



syuDSC_3583.jpg
性格もけなげで可愛い

でもね・・・元気すぎる

確かにありがたいことなんですが・・・
いつもピョンピョンと跳ねてて
を踏んでも気にならないので いわゆるパーティーってことになるんです


そんでもって色々口にするしさ!


syuDSC_2557.jpg
そんなシュシュだけど
本当に可愛いやつなんですよ!


他のわんことは揉めないし



syuDSC_2559.jpg
フィラリア強陽性になるような飼われかたしてたのに
人が大・大・大好きなシュシュ


だから病院に行っても、散歩に行っても
可愛い子ですねって言われます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



syubDSC_2554.jpg
リスクが高すぎるシュシュですが
悪い所も、良い所も 全部受け止めて下さる家族に巡りあえたらいいななんて思ってます。


よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

【シュシュ プロフィール】
ダックス+ピンシャーMIX ♀
推定年齢=5-6才
フィラリア強プラス
ワクチン接種済
避妊済
免疫介在性溶血性貧血で薬を服用しています。

経緯=迷い犬で収容されましたが、期限がきても
お迎えがありませんでしたので、こちらで保護しました。

性格=明るく人が大好きないじらしい子です。
     かじり癖があります。












2016年04月08日 (金) | 編集 |
明におめでとうをありがとう(。>ω<。)ノ





免疫介在性溶血性貧血という難病にかかったシュシュ、前進しております。
(夜間病院では、赤血球の再生がみられないとのことで心配していましたが
その後の検査で多くはないけどしていることがわかりましたヽ(≧∀≦)ノ
それだけでも、よかった~~)





トムトム出発032
病気発覚後4-5日してから撮った
真っ白からちょっとだけ、ほんのちょっとだけピンクがさしてきたけど
まだまだ白かった


    ↓      ↓


トムトム出発036
今日はだいぶ桜色になりました(*^_^*)



シュシュ数値DSC_2445
発病後三日後に検査したんだけど、HCTが17%
10%以下になるとなくなってしまうそうです。



でもシュシュは頑張ってます。
痩せてはいますし、

今日はちょっと下痢っぽいけど、食欲はほとんど元通りのバキュームカー
なんで、今もシュシュが変わらず死と隣り合わせにいることがわかってるはずなのに
遠のいてしまっているあくびママです。


トムトム出発012






トムトム出発013






トムトム出発014






トムトム出発039
ちょっとだけでも前進しているシュシュ
それでも不安要素満載なシュシュやん
見守ってやって下さい。

さっちゃんについては また近いうちに掲載しま~す。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。