レスキュー預かりっ子と先住っ子
2017年05月24日 (水) | 編集 |
きららが小さくなって戻ってきました。

最後の日々の写真は微笑んでいる写真がほとんどだったきらら



29年5月19日きららお星様066



去年の初めにがんもを失い

明、さっちゃん、それに悟空まで・・・

11月頃から具合が悪化してきたきらら
新しい年を一緒に迎えることが出来ないかもと思っていたのに

それからの半年間 すごく頑張ってくれました。




29年5月19日きららお星様073


何度となく、きらら来年も一緒に迎えてねって言ってきましたが
「僕ちん頑張っても そこまでは無理でちゅ」って




29年5月19日きららお星様076






あくびママの仕事が一段落つくのを見計らったかのように
逝ってしまったきらら

認知が入ってきたみたいで、17日の夜から明け方の3:30頃まで またずっと歩き続けていて
やっと寝付いたきらら。

それでも18日の朝に台所でみんなのご飯を用意していたら
他の子より遅れてトコトコと入ってきたきらら(何も食べませんでしたが・・・)
きららーーー♪って喜んだあくびママ



29年5月19日きららお星様072


朝は窓の所で開けてくだちゃいと待っててくれたけど、
昼からまた歩き始めて 隙間に入っては出てこれなくて・・・




29年5月19日きららお星様079



夕方ちょっと寝付いたから 仕事で出かけようと台所の柵を閉めると起き上がる。
3回目に寝てる隙に 隙間を埋めて出かけて30分で帰ったら

きららがいない!!

埋めた隙間を乗り越えて身動きできない状態になっていた。

抱き上げるとぐったりしていて 目も開けてくれないし便もしていました。

もう駄目かもと友達に連絡したら駆けつけてくれたけど、
その時には少し持ち上がっていました。




きららと由紀DSC_4657
仕事前の友達に抱かれて嬉しそうだったきらら



友達に今日明日が危ないって話したあくびママ





横に寝させて
動く度に気をつけていたけど


わかってたのに・・・

あくびママはAM12:00から寝込んでしまい、目覚めたのは2:30

きらら!!

抱き上げたときには息をしていませんでした。

きららが亡くなった時 寝ていたんです。

「かぁ~しゃんえらいでしゅ・・・」って逝ったのか?

「かぁしゃん 起きなくていいでしゅよ。僕ちん行くね。」と逝ったのか?

最期までけなげで控えめでなくてよかったのに・・・






優しすぎるきらら

あくびママのご自慢の王子

ずっと大好きだよ!!


先住のきららを気遣い応援してくださり
    
 ありがとうございました




         あくびママ















スポンサーサイト
2017年05月20日 (土) | 編集 |
5/19未明

あくびママの大事な王子きららが息をしなくなってしまいました。


29年5月19日きららお星様1DSC_4666
まだ息をしているみたいなきららです。

保護ワンに一番優しいきららです。

今日5/20 16:15分頃にお空に昇ります。
もし時間がありましたら 空を見上げて「きらら、えらかったね」って褒めてやって下さい。

よろしくお願い致します。


*お花などはご遠慮させてくださいね。
できることであれば、そのお金を 今苦しんでいるわんこの為に使ってあげてください。
お願い致します。






2017年05月15日 (月) | 編集 |
去年からずっと悪いきららが 木曜日の夜から水以外何も口にしていません。

それでも頑張りを見せてくれてるのは
あくびママの仕事が忙しいからではないかなと感じています。



29年5月15日きららDSC_4622
3.8kgあった体重は2.5kgをきってしまってます




日曜日の朝一番に点滴、注射をした帰りに
車の中で初めて戻したきらら

家に着いてから えらいのにずっとふらふらしながら
たんたんと歩き続けて・・・

もう病院は行けないなと・・・

きらら自身が教えてくれているようで・・・




29年5月15日きららDSC_4613

優しい先住のぼたんとの2ショット


きららは保健所で1週間おやつなどもあげてもガウガウで
譲渡対象にふさわしいかの判断で処分が決まっていた子です。

保健所の方に頼んで 譲渡をすると問題が起きるかもしれないとのことで
あくびママの子としてなら出してくださるとのことで
約束をしてうちのことして迎えた子です。


1月くらいは見てるとご飯も食べれない子でしたが、
他の子にも、人にも何もしない子




29年5月15日きららDSC_4615



マーキングはすごかったけど
それ以外は本当にいい子です。

こんな優しい子でも
保健所という場所で怖くて抵抗を試みていたのかもしれません。




29年5月15日きららDSC_4611
昨日の晩御飯の時 きっとしんどかったんでしょうね。
二階の子達の世話をして降りてきたら ご飯に倒れこんでいました




先住として みんない優しく接し 怒ることをほとんどしたことがないきらら

本当に残り少ない時間になったんですね。

どうか 最後の一瞬まで穏やかなときがすごせますように

心から祈っています。








2016年12月05日 (月) | 編集 |
はぁ~(T_T)

姉から母がご飯を食べないからと連絡が入って
今日で6日目、夕方から施設に行ってご飯を少しでも食べるよに促しています(;_;)
(昼は姉が行ってくれてます)

かなり疲れがでてるあくびママはスタッフさんを尊敬します。
毎日ありがとうございます

その上 今日は義理の姉から
主人の母が大腿骨を骨折で明日手術って・・・・Σ(´Д`lll)エエ!!


海移動057



そんな中、きららは喉奥に穴が開いてるからなのか偏食はしてますが
食事中ずっと咳込み、震えながらもご飯を食べてくれてます。


海移動058
舌の力が弱いのか自分では中々食べれない




海移動062
でも口から食事をとってくれることが 嬉しいあくびママです。



海移動067
食べれるときに食べてもらいますヽ(´∀`)ノ









海移動068
お残しは
ありがたいことに今調子がいいおんぷ姫がペロリo(≧ω≦)o



海移動070
残飯整理のバキュームカーの一員(いつまでも続いて)




きららは不調でトリミングに行ってなくて
病院で診察のついでに爪を切ってもらいました。



海移動052




海移動048


でもふけが酷くて皮膚も心配なんで ストレスの少ない
スタンプがやってもらったシャンプーカーに明日きてもらいます。



きらら!
あくびママの我儘かもしれないけど 少しでも長く元気で傍にいてね



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村













2016年10月18日 (火) | 編集 |
あくびママを長い間支えてくれていた大事な大事な3本柱を失って
今、補助柱であくびママを支えてくれてるきららとぼたんですが、
きららまでもが悪い状態が続いています。



きららとぼたん003
きらら、心臓がかなり悪く薬を服用していますが、
咳がひどくてと先生にお話したら利尿剤も合わせて飲むことになりましたが・・・



きららとぼたん004
特に食事のときに咽てえらそうだと話し、気管支拡張剤も・・・

その時、口の中とリンパもさわっていただいていたんですが
治らず セカンドオピニオンでがんもやシュシュを診ていただいてる先生に
診察してもらい、脱水症状も出てるから利尿剤はやめておこうといわれただけでした。




きららとぼたん008
再診してもらった時に やはり食事の咽かたが可哀相になるくらい酷いことを伝えたえら
もう一度念入りに診て
「わかった!!」
なんと上顎の真ん中でしかも喉のきわに穴があいていました


きららとぼたん009
きららは心臓がかなり悪いし、年齢も保護した時が5-8才だったので それから8年ほど
13-16歳になっています。
手術のリスクが高すぎるし、手術しても縫い合わせるのに伸びる場所でもありません。




きららとぼたん011
舌で見つかりにくい場所だったのに わかっただけでもありがたいです。
何故そんなところに穴が開いて徐々に大きくなってるのか?
過程はわかりません。


でもその穴を見つけていただけただけでも
ご飯の時に その穴より小さいものはダメってわかったのでよかったと
思っています。



きららとぼたん012

薬は絶対飲ませないといけないし、
ご飯を食べる意欲がなくなってきてるのも厳しい現状です。


誤嚥性肺炎をふせぎきれないかもしれないと思うと
飲食にはビクビクしています。

それでもきららと一緒に前向きに頑張ります。

のほほん家族の代々の先住が み~んな優しい子ばかりなので
保護わんと一緒に暮らすことができています。


きららを応援してやって下さい。

少しでも長く、クルクルお目々のきららと過ごせますように!!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村